スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
石見銀山の五百羅漢
- 2008/04/16(Wed) -
石見銀山でなくなった人々の供養のために作られたそうです。
いくつかの石窟の中に五百羅漢がおさめられています。

2007_07132.270062_R


2006_04242.270006_R

スポンサーサイト
この記事のURL | 歴史 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
彫り物を見ると・・・
- 2007/02/02(Fri) -



369.jpg


すごい龍ですね。
たまたま歩いてて入ったお寺で撮りました。

うちのじじ様は、宮大工でこういう彫り物を彫る仕事をしていました。
うちが6歳ぐらいの時になくなったのですが、当時、浜田市のあちこちにあったじじ様の彫り物もほとんど姿を消してしまいました。

実家にじじ様の彫ったものが一つあるのですが、それは「えび」
えびがぐっと「く」の字になっています。

もう一つ、じじ様の作っためちゃめちゃお金の入りそうな貯金箱があります。
すごく時代を感じさせる貯金箱で、うちの宝物でした。
今は、息子が使っています。

彫り物を見ると、じじ様を思い出します。
この記事のURL | 歴史 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。